コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

愛知県安城市 あんじょう〈し〉

1件 の用語解説(愛知県安城市の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔愛知県〕安城〈市〉(あんじょう〈し〉)


愛知県中部の市。
岡崎平野の中央部に位置する。1880年(明治13)の明治用水農業用水)の完成後、畜産や果樹・野菜栽培を導入、近代化農業の先進地として発展。「日本のデンマーク」とよばれた。第二次世界大戦後、自動車関連産業が進出。機械・電機などの工業も発達。国の重要無形民俗文化財に指定される三河万歳(みかわまんざい)の発祥地。8月上旬に行われる七夕祭りが有名。デンマーク風車がある安城産業文化公園デンパーク、本證(ほんしょう)寺(国指定の重要文化財である絹本著色聖徳太子絵伝を所蔵)がある。

出典|講談社
日本の地名がわかる事典について | 情報 凡例

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

愛知県安城市の関連情報