コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

手開き てびらき

大辞林 第三版の解説

てびらき【手開き】

イワシのように、身がやわらかく小骨の多い魚に用いる開き方。頭と内臓を取ってから、包丁を使わずに親指を中骨に沿わせるようにして身を開く。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

てびらき【手開き】

料理で、包丁を使わずに手で魚を開くこと。頭と内臓を除き、指を入れて腹を開き、中骨をはがすように取る。いわしなどに用いる。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

手開きの関連キーワードイワシ裂き鰯親指小骨

今日のキーワード

OAR

2018年の平昌五輪に国家資格ではなく個人資格で参加したロシア国籍の選手のこと。「Olympic Athlete from Russia(ロシアからの五輪選手)」の略。14年ソチ五輪での組織的なドーピ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

手開きの関連情報