コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

投釣り なげづり

2件 の用語解説(投釣りの意味・用語解説を検索)

百科事典マイペディアの解説

投釣り【なげづり】

投込(なげこみ)釣りとも。道糸(みちいと)を長くし,おもりをつけて針を遠くに投げ込んで釣る釣法。普通,スピニングリールを使うが,竿(さお)を用いずおもりを手で投げ込むこともある。
→関連項目釣りリール

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. ご提供する『百科事典マイペディア』は2010年5月に編集・制作したものです

世界大百科事典内の投釣りの言及

【海釣り】より

…海水魚を対象にする釣り。磯釣り,防波堤釣り,船釣り,投釣りなどに分けられる。磯釣りは荒波の洗う岩場から釣るもので,イシダイ,モロコ,ヒラマサなどの大物釣り,メジナ,ブダイ,クロダイなどの中小物釣りが楽しめるが,危険も大きく,救命具の携行や単独行動をとらないなどの注意が必要である。…

【釣り】より

…スピニングリールは,釣糸が,糸巻きから前方にらせん状にでていくので,前の二つのリールとは違う。そして遠投しても釣糸がからまないという特徴をもつため,投釣りにはすべてこれが使われる。クローズドフェースリールもスピニングリールと同じ釣糸の出方をするが,さおに対して上向きにつけ,ルアーフィッシングなどに愛用される。…

※「投釣り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

投釣りの関連キーワード道糸投込み投込み釣投込み寺投込む流し釣り釣り糸先糸力糸投げ込み釣り

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone