括弧付き(読み)カッコツキ

デジタル大辞泉の解説

かっこ‐つき〔クワツコ‐〕【括弧付き】

《その語に「 」を付けて使うところから》実体がその言葉どおりであるかどうか疑問がある、という意を表す。「括弧付きの福祉政策」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かっこつき【括弧付き】

〔鉤括弧かぎかつこをつけて書くと、その言葉の使用法が地の文の書き手のものとは違うことを表すことからいう。「かっこづき」とも〕
ある言葉の意味・用法が、引用であったり、普通に了解しているものとは違っていること。 「 -の民主主義」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

4低男子

女性が結婚相手に望む理想の男性像の一つ。「4低」は、女性に対して威圧的な態度を取らない「低姿勢」、家事や子育てを分担して妻に依存しない「低依存」、堅実な仕事に就きリストラに遭うリスクが少ない「低リスク...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android