福祉政策(読み)ふくしせいさく

世界大百科事典 第2版「福祉政策」の解説

ふくしせいさく【福祉政策】

イギリスソーシャル・ポリシーsocial policyという場合,労働者保険を中心とする社会政策をも包含した概念で,経済政策んで幅広い政府施策を総称する用語である。しかし日本で福祉政策という場合は,労働者政策としての社会政策や教育,住宅,保健行政などを除いて,狭義の社会福祉の政策をさして用いられることが多く,必ずしもソーシャル・ポリシーと同義ではない。
[対立する見解]
 日本では,福祉政策の基本的性格をめぐって,いくつか対立する見解が並存している。

出典 株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について 情報

今日のキーワード

景気ウォッチャー調査

内閣府が2000年1月から毎月実施している景気動向調査。生活実感としての景況感を調査するのが狙い。具体的にはタクシーの運転手、小売店の店長、娯楽施設の従業員、自動車ディーラー、派遣従業員、設計事務所所...

景気ウォッチャー調査の用語解説を読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android