コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

据(え)付け スエツケ

デジタル大辞泉の解説

すえ‐つけ〔すゑ‐〕【据(え)付け】

すえつけること。また、すえつけてあること。「機械の据え付けが終わる」「据え付けの本棚」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

据(え)付けの関連キーワードフォンマン(豊満)ダム海底核兵器設置禁止条約ショックアブソーバクレーン(起重機)ディーゼルエンジンポンピング・パワーガソリンエンジンケミカルタンカー東京電気工務所引越しサービスネットホーラーシロッコファン天井クレーンプラント工業ヘッドシーブキャプスタン特殊貨物船基礎ボルトマードック煙管ボイラ

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android