コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

揚(げ)場/上(げ)場 アゲバ

デジタル大辞泉の解説

あげ‐ば【揚(げ)場/上(げ)場】

船荷を陸揚げする場所。
鉱山で、立坑と水平坑の連絡する場所

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

揚(げ)場/上(げ)場の関連キーワード加田屋助右衛門大興電子通信漁業協同組合網屋市郎兵衛楊柳亭五元仕向地条項干鰯問屋波止場神戸港TKC岩国港漁港岸壁船荷桟橋

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android