コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

散手破陣楽 サンジュハジンラク

大辞林 第三版の解説

さんじゅはじんらく【散手破陣楽】

雅楽の一。五破陣楽の一。左方の新楽。太食たいしき調の中曲。一人舞の走り舞。竜頭の甲かぶとに貴人風の面をつけ、太刀・鉾ほこを持ち右手は剣印を結んで舞う。散手。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の散手破陣楽の言及

【散手】より

…一人舞の武ノ舞。正式には《散手破陣楽》,別名《主皇(しゆこう)破陣楽》ともいう。番舞(つがいまい)は《貴徳》。…

※「散手破陣楽」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

散手破陣楽の関連キーワード走り舞太刀雅楽竜頭新楽左方

今日のキーワード

悪魔の証明

証明が非常に困難なものごとを表す比喩表現。古代ローマ法において所有権の帰属証明が極めて困難であったことから、この言葉が初めて用いられたとされている。現代においては、権利関係や消極的事実の証明に関する法...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android