コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

明暗比 メイアンヒ

カメラマン写真用語辞典の解説

明暗比

 被写体のいちばん明るい部分といちばん暗い部分との明るさの比率。明暗比が大きいと コントラスト が大きくなり、フィルムで(デジタルフォトでも)再現するのがむずかしくなる。フィルムの明暗比の再現限界は1:32または1:64と言われる。

出典 カメラマンWebカメラマン写真用語辞典について 情報

明暗比の関連キーワード写真フィルムラチチュード解像力