コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

晩課

デジタル大辞泉プラスの解説

晩課

米国の作家エド・マクベインの警察小説(1990)。原題《Vespers》。「87分署」シリーズ。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

世界大百科事典内の晩課の言及

【クリスマス】より

…フランスでは,ノエルの旋律によるミサ曲やオルガン変奏曲等も数多く作曲された。 教会内部での聖節としてのクリスマスの儀式は,12月24日の夕べの礼拝(晩課)から始まる。そこで音楽的に重要な役割を果たすのはマニフィカトで,パレストリーナやバッハに名作がある。…

【修道院】より

…夏期と冬期の間には四旬節というキリストの荒野における40日間の苦行を記念する特別期間が置かれている。1日の生活は,昼と夜をそれぞれ12区分した時間にもとづき,1日8回の聖務日課(時課),すなわち暁課,朝課,一時課,三時課,六時課,九時課,晩課,終課が定められている。一時課とは昼の第一時に始まる日課をいう。…

※「晩課」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

晩課の関連キーワードチャイコフスキー(Pyotr Il'ich Chaykovskiy)アベ・マリス・ステラモンテベルディマグニフィカトマニフィカト聖務日課ピエタ時課賛歌

晩課の関連情報