暗夜の礫(読み)あんやのつぶて

精選版 日本国語大辞典「暗夜の礫」の解説

あんや【暗夜】 の 礫(つぶて)

(やみ夜に飛んでくる小石から)
① 不意に加えられる襲撃。防ぎようがなく恐ろしいことのたとえ。
② あたるかあたらないかおぼつかないこと、あたらないこと、ききめのないこと、めあてのつかないことのたとえ。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「暗夜の礫」の解説

あんや‐の‐つぶて【暗夜の×礫】

不意に受ける襲撃。防ぎようのないことにたとえる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

きらきらネーム

俗に、一般的・伝統的でない漢字の読み方や、人名には合わない単語を用いた、一風変わった名前のこと。名字についてはいわない。どきゅんネーム。[補説]名前に使用する漢字は、戸籍法により常用漢字・人名用漢字の...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android