小石(読み)こいし

精選版 日本国語大辞典「小石」の解説

こ‐いし【小石】

〙 小さい石。さざれいし。いしくれ。
万葉(8C後)四・五二五「佐保河の小石(こいし)ふみ渡りぬばたまの黒馬の来(く)(よ)は年にもあらぬか」

こいし【小石】

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

デジタル大辞泉「小石」の解説

こ‐いし【小石/×礫】

小さい石。
[類語]石ころ石くれれき石礫せきれき礫石れきせき石塊せっかい転石てんせき砂利じゃり砕石ごろた石つぶて玉石割り栗石さざれ石火打ち石

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

VAR

《video assistant referee》サッカーで、主審・線審のほかに試合を映像で確認する審判員。また、その制度。映像の確認中に検証が必要と判断した場合に無線で主審に伝え、主審はピッチ脇に用...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android