コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

暗黒の木曜日 アンコクノモクヨウビ

とっさの日本語便利帳の解説

暗黒の木曜日

ニューヨーク株式市場で株価が大暴落した一九二九年一〇月二四日の木曜日。この株式暴落がたちまちアメリカ経済全体に広がり、史上最大規模の世界恐慌(大恐慌)の引き金になったことから後にこう呼ばれた。

出典|(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」とっさの日本語便利帳について | 情報

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

暗黒の木曜日
あんこくのもくようび

大不況」のページをご覧ください。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

世界大百科事典内の暗黒の木曜日の言及

【ウォール街】より

…1840年代には,金融・資本市場として本格的な活動が始まった。第1次大戦のブームによってその名は世界的になり,1929年10月24日の〈暗黒の木曜日〉に始まる大恐慌を経験して,第2次大戦後は,19世紀のイギリスのロンバード街に代わって,世界最大で影響力の最も大きい金融市場となった。ニューヨーク株式取引所ニューヨーク金融市場【戸田 周作】。…

【ニューヨーク株式取引所】より

…起源はコーヒーハウスで取引の始まった1791年にさかのぼることができ,1817年に証券ブローカーを会員として現取引所の原型ができ上がった。20世紀にはいり,アメリカ経済が発展するにつれ証券市場も拡大したが,投機の行過ぎなどから1929年には歴史的大暴落を演ずることになった(暗黒の木曜日。〈大恐慌〉の項参照)。…

※「暗黒の木曜日」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

暗黒の木曜日の関連キーワードブラック・マンデー(Black Monday)ニューヨーク証券取引所ブラック・マンデーブラックマンデー世界大恐慌戦間期

今日のキーワード

大義

1 人として守るべき道義。国家・君主への忠義、親への孝行など。「大義に殉じる」2 重要な意義。大切な事柄。「自由平等の大義を説く」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

暗黒の木曜日の関連情報