コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本の上 モトノウエ

デジタル大辞泉の解説

もと‐の‐うえ〔‐うへ〕【本の上】

以前の奥方
「離れ給ひし―は、腹を切りて笑ひ給ふ」〈竹取

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

もとのうえ【本の上】

以前の奥方。また、昔からの妻。 「はなれ給ひし-は腹をきりて笑ひ給ふ/竹取」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

本の上の関連キーワード不動産投資信託(J―REIT)コーポレートガバナンス・コードブルーノ モンサンジョンクロマグロの漁獲規制準天頂衛星システムエディス ボッシュ植村文楽軒(初代)国際石油開発帝石上野東京ライン浜松中納言物語鹿鳴館スタイルサッカーの用語チャーンドリル在外教育施設見えざる手カブトウオ藤島 泰輔停滞前線双鉤塡墨神田上水

今日のキーワード

隗より始めよ

《中国の戦国時代、郭隗(かくかい)が燕(えん)の昭王に賢者の求め方を問われて、賢者を招きたければ、まず凡庸な私を重く用いよ、そうすれば自分よりすぐれた人物が自然に集まってくる、と答えたという「戦国策」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

本の上の関連情報