コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

本四連絡橋 ホンシレンラクキョウ

大辞林 第三版の解説

ほんしれんらくきょう【本四連絡橋】

瀬戸内海を横切り、本州と四国を結ぶ橋。三つのルートがある。児島・坂出ルートは1988年(昭和63)瀬戸大橋の完成により開通。神戸・鳴門ルートは98年(平成10)明石海峡大橋の完成により開通。尾道・今治ルートは来島海峡大橋などが建設され99年に開通した。本州四国連絡橋。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の本四連絡橋の言及

【本州四国連絡橋】より

…本四連絡橋とも略称される。瀬戸内海を横切って本州と四国を結ぶ橋で,次の三つのルートが建設された。…

※「本四連絡橋」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

本四連絡橋の関連キーワード高速道路料金の値下げ瀬戸内しまなみ海道高速道路値下げ明石海峡大橋上浦[町]駒井鉄工四国地方塩飽諸島中川以良大鳴門橋瀬戸大橋瀬戸内海生口島大三島開通尾道三つ完成児島

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android