朱雀路(読み)すざくじ

防府市歴史用語集の解説

朱雀路

 宮や政庁から南へまっすぐのびる道のことです。都を朱雀路で左右2つにわけます。 周防国府[すおうこくふ]の場合、政庁と考えられる場所の南で、道の側溝が見つかっており、朱雀路ではないかと考えています。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

医療過誤

診療過誤ともいい,医療行為一般の誤りをさす。医学知識の不足,医療技術の未熟,診療行為の全体としての疎漏さ,不適切な薬剤や医療器具の使用などが原因となる。具体的には誤診,診断の遅延,手術過誤,注射事故,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android