コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

周防国府 すおうこくふ

防府市歴史用語集の解説

周防国府

 周防[すおう]国に置かれた国を治める機関です。いつできたかはわかっていません。しかしながら、国府として機能しなくなってからも、東大寺領地になったりしたことで、場所をとどめていた珍しい国府です。全国の国府で一番早く史跡に指定されました。

出典 ほうふWeb歴史館防府市歴史用語集について 情報

周防国府の関連キーワード周防国分寺旧境内藤井宿祢宗貞山口県防府市防府[市]周防国衙跡山口(県)切畑南遺跡江泊瓦窯跡土居八町金銅宝塔佐波郡衙多々良氏大内氏得地保敷山城右田氏国司館二町域土師氏朱雀路

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android