コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東京ソラマチ とうきょうそらまち

2件 の用語解説(東京ソラマチの意味・用語解説を検索)

知恵蔵2015の解説

東京ソラマチ

高さ634メートルの電波塔・東京スカイツリー(東京都墨田区)に併設された商業施設。東京スカイツリーの建造に伴う周辺地域の開発によって誕生した。ファッション、雑貨、食品、飲食などの店舗やイベントスペースを備えており、開業は2012年5月22日。運営主体は、東武鉄道グループの東武タウンソラマチ。
東京ソラマチを含む一帯は「東京スカイツリータウン」と名付けられ、約3.7ヘクタールの敷地内に、電波塔と商業施設の他、オフィス棟、水族館プラネタリウムなどの施設が配置されている。
東京ソラマチは、「新・下町流」を開発コンセプトとしており、下町のにぎやかさを表した「ソラマチ商店街」や、市場のような雰囲気の食品フロアフードマルシェ」、女性向けのファッションや雑貨の店が並ぶファッションゾーンなど、312店舗がテーマごとにまとまっている。施設はスカイツリーを中心に東西に延び、東側はオフィス棟「スカイツリーイーストタワー」につながっている。30階と31階に位置する「スカイツリービュー」には、飲食店11店舗が出店し、約150メートルの高さからスカイツリーを間近に眺められる。
世界一の電波塔と共に現れた新しい街は、開業後は連日20万人が訪れる盛況ぶりで、近隣地域などでもスカイツリーの人気にあやかって町を活気づけようと様々な取り組みがなされている。一方で、観光客によるごみや騒音が問題になるなど、マイナスの影響も出ている。

(原田英美 ライター / 2012年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵2015」
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉プラスの解説

東京ソラマチ

東京都墨田区にある商業施設。東京スカイツリーを中心とする複合施設「東京スカイツリータウン」内にある。2012年オープン

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

東京ソラマチの関連キーワード第2東京タワーテレビ塔電波塔広州塔宇都宮タワー東京スカイツリータウン東京スカイツリー東武カードPASMO東京スカイツリーと誘致の経緯東京都墨田区日本電波塔

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

東京ソラマチの関連情報