コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

東回り/東廻り ヒガシマワリ

デジタル大辞泉の解説

ひがし‐まわり〔‐まはり〕【東回り/東×廻り】

ある地域の東側を回ること。また、地球を東に向かって回ること。「―でヨーロッパに行く」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内の東回り/東廻りの言及

【沖縄[県]】より

…また12月24日には,かまどの火の神が昇天し,正月の初旬に下界に戻ってくるといわれている。このほかに時期は不定だが,〈井泉詣(かーめー)〉といって井泉を拝み,水への感謝と健康祈願をする行事や,門中ごとに沖縄島北部の東方霊地を巡拝する〈東(あがり)回り〉や北山への〈今帰仁(なきじん)拝み〉といった行事もある。玉城村百名(ひやくな)の海岸にある〈受水走水(うきんじゆはいんじゆ)〉は東回りの第1の霊地で,この水でアマミキョ(始祖神)がはじめて稲作を行ったといわれている。…

※「東回り/東廻り」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

東回り/東廻りの関連キーワード東インド会社(ひがしいんどがいしゃ)波照間島ヌービ崎沖海域公園地区クック(James Cook)ユニバーサル横メルカトル図法クライネシャイデッククイーン・メアリー号軌道(物体の運動)パンアメリカン航空八十日間世界一周アースマラソン青森県青森市日付変更線球面天文学ニッポン号御城米船河村瑞賢七口の関東 善作黄道座標赤道座標

今日のキーワード

ムガベ大統領

1924年、英植民地の南ローデシア(現ジンバブエ)生まれ。解放闘争に参加し、80年にジンバブエを独立に導いた。同年から首相、87年から大統領として実権を握り続けた。2000年以降は白人農場主の農園を強...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android