コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

板挟み イタバサミ

デジタル大辞泉の解説

いた‐ばさみ【板挟み】

《板と板との間に挟まれて身動きできない意から》対立する二者の間に立ってどちらに付くこともできず、苦しむこと。「義理人情との板挟み

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

いたばさみ【板挟み】

板と板の間にはさまること。
対立する二者の間で、どちらにもつきかねて苦しむこと。 「義理と人情の-」 「母と妻との間で-になる」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

板挟みの関連キーワードウィリアムズ(Tennessee Williams)バリオス(Eduardo Barrios)ジョン・アラン・エドワード マルガン王政復古(Restoration)諫早湾干拓事業をめぐる裁判テネシー ウィリアムズアルバート ナマジラパタニティ・ブルーサンドイッチ症候群心の病気の症候群R.B. ボース伊賀越道中双六レ・ミゼラブル赤い靴(映画)アメリカの悲劇ミケランジェロ条約勅許問題シャミッソー心中宵庚申小田切秀雄

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

板挟みの関連情報