コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

人情 ニンジョウ

デジタル大辞泉の解説

にん‐じょう〔‐ジヤウ〕【人情】

人間の自然な心の動き。人間のありのままの情感。「やすきにつくは人情の常」
人としての情け。他人への思いやり。「人情の厚い人」「人情家」

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

にんじょう【人情】

人間が本来もっている人間らしい感情。特に、人に対する思いやりやいつくしみの心。 「義理と-のしがらみ」 「 -に厚い土地柄」 「 -の機微に触れる」

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

人情の関連キーワード木陰に臥す者は枝を手折らず地獄にも鬼ばかりではない今日の情けは明日の仇ぼんぼんうた木仏金仏石仏世間は張り物柳田格之進世話浄瑠璃一人八百長醇風・淳風中村仲蔵温柔敦厚情けの道道学先生多情仏心醇風美俗浮世の絆心温まる情に脆い文七元結

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

人情の関連情報