コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

枝角 エダヅノ

デジタル大辞泉の解説

えだ‐づの【枝角】

シカ科の哺乳類に見られる、枝分かれした。えだつの。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界大百科事典内の枝角の言及

【角】より

…有蹄類などの哺乳類の頭部に生ずる,角質または骨質の硬くて細長い突出物で,攻撃,防御などに用いられることが多いが,二次性徴と思われるものもある。中実角(ちゆうじつづの),洞角(ほらづの),枝角(えだづの)に大別できる。中実角はサイ類に見られる,中に空洞も骨質の芯もない角で,毛状の繊維(毛ではない)が固まってできていて,絶えず成長する。…

※「枝角」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

枝角の関連キーワードミジンコ(微塵子)ヘラジカ(篦鹿)鹿島アントラーズセルヴィコーンノロミジンコゾウミジンコ微塵子・水蚤タマミジンコ植え付け角度ゲマルジカ角(動物)カオルーンサバ(鯖)ホッグジカシカ(鹿)アントラー富栄養湖ミジンコ屋久鹿枝角類

今日のキーワード

所信表明演説

政府の長が施政に関する考え方を明らかにするために行う演説。日本の国会では、臨時国会や特別国会の冒頭に内閣総理大臣が衆議院および参議院の本会議場で行い、当面の問題を中心にその国会における内閣の方針を示す...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

枝角の関連情報