コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

株式益利回り かぶしえきりまわり

ASCII.jpデジタル用語辞典の解説

株式益利回り

1株当たり税引利益を株価で割ったものを「株式益利回り」という。株式を分析するときの指標のひとつ。PER(株価収益率)の逆数。株価水準と1株当たり税引き利益を比較する点では株価収益率と同じ発想だが、金利水準との比較を目的として逆数(分母と分子が逆)としている。具体的には、長期金利マイナス株式益利回りで算出する「イールドスプレッド」や、長期金利を株式益利回りで除して求める「イールドレシオ」が該当し、どちらも株式相場が割安かどうかを判断する指標として使用されている。いずれも値が小さくなるほど株価の割安が強くなる。

出典|ASCII.jpデジタル用語辞典ASCII.jpデジタル用語辞典について | 情報

株式益利回りの関連キーワードイールド

今日のキーワード

明鏡止水

《「荘子」徳充符から》曇りのない鏡と静かな水。なんのわだかまりもなく、澄みきって静かな心の状態をいう。「明鏡止水の心境」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android