コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

検屍官

デジタル大辞泉プラスの解説

検屍官

米国の作家パトリシア・コーンウェルのミステリー(1990)。原題《Post Mortem》。美人検屍官スカーペッタが最新の技術を駆使して連続殺人犯を追う「検屍官ケイ」シリーズ第1作。イギリス推理作家協会賞(CWA賞)ジョン・クリーシー賞受賞(1990)。アメリカ探偵作家クラブ賞(MWA賞)処女長編賞受賞(1991)。マカヴィティ賞(米)最優秀処女長編賞受賞(1991)。アンソニー賞最優秀処女長編賞受賞(1991)。

出典|小学館デジタル大辞泉プラスについて | 情報

検屍官の関連キーワードパトリシア コーンウェル女性署長ハマー証拠死体死体農場神の手遺留品異邦人真犯人審問接触警告痕跡黒蝿死因業火私刑

今日のキーワード

姑息

[名・形動]《「姑」はしばらく、「息」は休むの意から》一時の間に合わせにすること。また、そのさま。一時のがれ。その場しのぎ。「姑息な手段をとる」「因循姑息」[補説]近年、「その場だけの間に合わせ」であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android