コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

水銀血圧計

栄養・生化学辞典の解説

水銀血圧計

 水銀圧力計を使った血圧測定用の道具.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

世界大百科事典内の水銀血圧計の言及

【血圧計】より

…直接法は特殊な場合にのみ行われ,一般に行われているのは間接法である。
[電気血圧計]
 直接法では動脈内に直接挿入したカテーテルに血圧計を接続し,このカテーテルを介して伝導される動脈血圧を測定するが,このための血圧計としては,かつては水銀血圧計が用いられていたが,近年電子工業の発展に伴い種々の電気血圧計が考案され,一般に用いられるようになった。電気血圧計の代表的なものとしてキャパシタンス型電気血圧計とストレーン・ゲージ型電気血圧計がある。…

※「水銀血圧計」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

水銀血圧計の関連キーワード高血圧(症)血圧計

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android