コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

法定計量単位 ほうていけいりょうたんいlegal unit of measurement

知恵蔵の解説

法定計量単位

法律によって定められ、取引、証明など公共的な用途に用いることが義務付けられた計量単位。各国とも計量の規則を法律によって規定するのが通例であり、そこには単位の名称、記号、定義、現示の方法などが示される。原則として公文書、契約書、価格表示などで法定計量単位以外の単位の使用は許されない。現在大半の国で国際単位系(SI)の単位を法定計量単位に採用している。

(今井秀孝 独立行政法人産業技術総合研究所研究顧問 / 2008年)

出典|(株)朝日新聞出版発行「知恵蔵」知恵蔵について | 情報

百科事典マイペディアの解説

法定計量単位【ほうていけいりょうたんい】

計量単位

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

法定計量単位の関連キーワードミクロンデシベル計量法度量衡ポアズ尺貫法ホン風袋

今日のキーワード

分水嶺

1 分水界になっている山稜(さんりょう)。分水山脈。2 《1が、雨水が異なる水系に分かれる場所であることから》物事の方向性が決まる分かれ目のたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android