コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

注口 チュウコウ

デジタル大辞泉の解説

ちゅう‐こう【注口】

瓶(かめ)などの内部液体を器(うつわ)に注(つ)ぐための口。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ちゅうこう【注口】

土瓶形の器の、液体を注ぐための筒状の部分。つぎぐち。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

注口の関連キーワード伊勢原八幡台石器時代住居跡コロンビアの古代文化テペ・ヒッサル遺跡トラティルコ遺跡テペ・シアルクやかん(薬缶)ヒッタイト美術テオティワカン中谷 治宇二郎パラカス文化ゲルゼー文化ペルシア美術ワステカ文化ゲルゼ文化ナスカ文化小牧野遺跡チムー文化インカ美術亀ヶ岡遺跡波方[町]