内部(読み)ないぶ

デジタル大辞泉の解説

ない‐ぶ【内部】

物の内側の部分。「内部のようすをうかがう」⇔外部
組織などに属する範囲内。「会社の内部で対立がある」⇔外部

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ないぶ【内部】

物の内側。 「建物の-」
ある組織や集団の中。うちわ。 「 -の事情に詳しい」
▽⇔ 外部

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

ない‐ぶ【内部】

〘名〙
① ものの内側の部分。内側。内面。
地方凡例録(1794)七「或は台所の内部家など補理さし置」
② ある組織に属する範囲。
※日本開化小史(1877‐82)〈田口卯吉〉二「鎌倉政府の内部は極めて簡易なるものにして」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

出入国在留管理庁

政府が2019年4月に発足を予定している法務省の外局。18年12月の出入国管理法改正案成立に伴う外国人労働者の受け入れ拡大に対応するため、同省の内部部局である入国管理局を再編・格上げし、新設することが...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

内部の関連情報