コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

涙なき革命 なみだなきかくめい

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

涙なき革命
なみだなきかくめい

ドイツのジャーナリスト,カール・アプスハーゲンの著作。 1951年刊。原題は"Revolution ohne Tränen"。これは 45~51年の6年間にわたったイギリス労働党の福祉国家建設を描いた国有国営化を含む大規模なもので,革命ともいえるものであった。だがこれは議会の立法手続によって平穏に,だれも悲しみの涙を流すことなく行われた。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

今日のキーワード

気が置けない

遠慮したり気をつかったりする必要がなく、心から打ち解けることができる。「―◦ない間柄」[補説]文化庁が発表した「国語に関する世論調査」で、「その人は気が置けない人ですね」を、「相手に対して気配りや遠慮...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android