コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

清水道看 しみず どうかん

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

清水道看 しみず-どうかん

?-? 江戸時代後期の茶人。
父清水道斎に石州流清水派をまなぶ。はじめ道本,道斎と号し,文政4年(1821)道看とあらためた。名は直長,直良。別号に松濤庵。

出典|講談社デジタル版 日本人名大辞典+Plusについて | 情報 凡例

清水道看の関連キーワード谷村可順(3代)茶人