コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡し場 ワタシバ

大辞林 第三版の解説

わたしば【渡し場】

船で人・車などを対岸に渡す所。渡し。渡船場。渡り場。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

世界大百科事典内の渡し場の言及

【渡し】より

…なかでも東海道筋の安倍川・大井川・酒匂(さかわ)川の徒渉,富士川・天竜川・今切渡(いまぎれのわたし)などの渡船,中山道の戸田・千曲・太田・杭瀬の河川の渡船,奥州道中の鬼怒川,日光道中の房川渡(ぼうせんのわたし)などの渡船が知られている。旅行者は必ずその渡し場から渡河しなければならなかったので,河川の増水によって川留めなどにしばしば遭遇した。そのため周辺の宿場は繁盛を極めたが,旅行者は宿泊の費用などがかさみ,経済的に難儀であった。…

※「渡し場」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

渡し場の関連キーワード橋に逢いては須く馬を下るべし渡を過ぎては船を争う莫れ乗り合い船・乗合い船ハンティンドンリンチバーグ高野口[町]小俣[町]然菅の渡り尾西[市]佐野の渡り前川定五郎藤江の渡し日野[市]ニコポリ矢口の渡袖の渡り安倍川餅矢切の渡矢口ノ渡安の渡り乗合船

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

渡し場の関連情報