コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

渡船場 トセンバ

デジタル大辞泉の解説

とせん‐ば【渡船場】

わたしぶねの発着する所。わたしば。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

とせんば【渡船場】

わたしぶねの発着する場所。わたしば。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内の渡船場の言及

【渡し】より

…こうした運脚夫たちを接待する施設として渡しの近くにも布施屋(ふせや)が政府によって,また行基のような僧侶によってつくられたことが知られる。【千田 稔】
[渡船場と渡し守]
 荒川の多い日本では,通常時は徒渉可能でも,降水・出水時に渡船を必要とする場合が多く,架橋の多くなる近世,近代においてまでも,渡し賃を目当てとする渡船場と渡し守が存在した。それは必ずしも零細なものでなく,古代社会では,妻訪(つまどい)の旅の途次の景行天皇から渡し賃を取った摂津国高瀬済の度子(わたしもり)の説話が伝えられている(《播磨国風土記》)。…

※「渡船場」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

渡船場の関連キーワード岐阜県羽島郡笠松町港町岐阜県羽島市正木町新井福島県福島市立子山岐阜県美濃加茂市埼玉県戸田市川岸美濃加茂[市]木曽川の渡船八郎潟[町]加古川[市]起(愛知県)宮の渡し公園豊田[町]芦刈[町]浅科[村]取手[市]甚兵衛渡しエケリョフ妻沼[町]舞阪[町]南外[村]

今日のキーワード

テロ支援国家

国際的なテロリズム組織を資金や物資などの面から援助している国家。[補説]特に、米国国務省が作成する報告書で指定を受けた、イラン・スーダン・シリアの3か国のこと。北朝鮮は1988年1月に指定、2008年...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

渡船場の関連情報