コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

満期保険金

1件 の用語解説(満期保険金の意味・用語解説を検索)

保険基礎用語集の解説

満期保険金

被保険者が、保険期間満了時まで生存した場合に、生命保険会社が満期保険金受取人に支払うお金を指します。保険期間の満了日いっぱいまで被保険者が生存している場合に満期保険金を支払うので、実際の受取日はその翌日になります。これは、満了日に被保険者が死亡した場合、満期保険金ではなく死亡保険金を支払うためです。

出典|みんなの生命保険アドバイザー
(C) Power Planning Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

満期保険金の関連キーワード死亡保険生存保険生存給付金残存保険金額記名被保険者生存給付金付定期保険生死混合保険家計保障定期保険普通養老保険保険料払込期間

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

満期保険金の関連情報