コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

溝板政治 ドブイタセイジ

デジタル大辞泉の解説

どぶいた‐せいじ〔‐セイヂ〕【溝板政治】

《どぶ板のあるような細い路地にも気を配ることから》庶民の暮らしに密着した政治。地域住民の声に耳をかたむける政治。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

どぶいたせいじ【溝板政治】

庶民の日常生活に密着した政治。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

溝板政治の関連キーワード溝板

今日のキーワード

かりゆし

1 沖縄方言で「縁起がよいこと」「めでたいこと」を表す語。2 「かりゆしウエア」の略。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android