コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

灰掻き ハイカキ

デジタル大辞泉の解説

はい‐かき〔はひ‐〕【灰×掻き】

灰押さえ」に同じ。
焼け跡の灰や燃え残りを掻き出すなどして跡かたづけをすること。また、その人。「灰掻き棒」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android