コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

燃焼器 ネンショウキ

デジタル大辞泉の解説

ねんしょう‐き〔ネンセウ‐〕【燃焼器】

ガスタービンなどで、圧縮された空気中に燃料を噴霧して連続燃焼させ、高温ガスを得る装置

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

燃焼器の関連キーワードブンゼンバーナーガスタービン発電ジェットエンジン家庭環境と健康ブンゼンバーナオイルバーナーパルスジェットこんろ(焜炉)開放型燃焼器具ガスタービン分散強化合金バイパス比ガスコンロ石油焜炉燃焼装置ファイドバーナー火災保険内燃機関こんろ

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

燃焼器の関連情報