コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

片削ぎ カタソギ

デジタル大辞泉の解説

かた‐そぎ【片削ぎ】

片方をそぎ落とすこと。また、そぎ落としたもの。
千木(ちぎ)の先を斜めにそぎ落としたもの。また、その千木。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かたそぎ【片削ぎ】

片方をそぎ落とすこと。また、そのもの。 「 -の月を昔の色と見て/新後撰 秋下
神社の屋根に交わしてある千木ちぎの両端を斜めにけずり落としたもの。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

片削ぎの関連キーワード片削ぎ造り両端

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android