片苦し(読み)カタグルシ

デジタル大辞泉の解説

[形動ナリ]片思いでせつない気持ちになるさま。
「榊葉(さかきば)の常磐堅磐(ときはかきは)に木綿四手(ゆふしで)や―なる目な見せそ神」〈かげろふ・上〉

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

形動ナリ
片思いで、心ぐるしいさま。 -なるめな見せそ神/蜻蛉

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ソフトロボティクス

ロボティクスの一分野。強度的・構造的に適度なやわらかさがあり、繊細な力加減で動作できるロボットに関する研究。→ソフトロボット...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android