特命係長 只野仁

デジタル大辞泉プラス「特命係長 只野仁」の解説

特命係長 只野仁

①柳沢きみおによる漫画作品。昼はダメ社員だが、夜は一転、会長直々の指令を受けて会社のトラブルを解決する特命係長の活躍を描く。『週刊現代』に1998年~2001年まで連載。第2部にあたる「新特命係長 只野仁」は2001年~2007年まで連載。『日刊ゲンダイ』『週刊ヤングマガジン』でも続編・関連作品が連載されている。文化社ぶんかしゃコミックス全9巻+「新特命係長 只野仁」全20巻ほか。
②①を原作とするテレビドラマのシリーズ。主演:高橋克典。2003年~2012年まで、テレビ朝日系列で全4シーズン+ファイナルの連続ドラマとスペシャル版全5回を放映。2008年には植田尚監督による劇場版も公開された。2017年、2018年にはAbemaTVで、同じく高橋克典の主演によるオリジナルドラマが制作・配信された。
③①を原作とする日本のテレビドラマ。放映はテレビ朝日系列(2003年7月~9月)。全11回。出演:高橋克典、櫻井淳子ほか。②のシリーズ第一作目。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

今日のキーワード

鳴き竜

天井と床などのように互いに平行に向き合った堅い面がある場所で拍手・足音などの衝撃性短音を発したとき、往復反射のためピチピチとかブルブルなど特殊な音色をもって聞こえることがある。この現象をフラッターエコ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android