コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

犬養木堂 いぬかい もくどう

2件 の用語解説(犬養木堂の意味・用語解説を検索)

美術人名辞典の解説

犬養木堂

政党政治家。岡山県生。名は毅、木堂は号。立憲改進党創立に参画。国民党総理・政友会総裁等を歴任する。「憲政の神様」として尾崎咢堂と並び称される。また書を能くした。五・一五事件で昭和7年(1932)歿、78才。

出典|(株)思文閣
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plusの解説

犬養木堂 いぬかい-ぼくどう

犬養毅(いぬかい-つよし)

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典内の犬養木堂の言及

【犬養毅】より

…政党政治家。備中国(岡山県)庭瀬藩の郷士の家に生まれる。通称は仙次郎,木堂と号した。1875年上京,翌年慶応義塾に入学。《郵便報知新聞》記者として西南戦争に従軍した。慶応義塾を中退し,80年朝吹英二,豊川良平とともに《東海経済新報》を発刊,保護貿易論を唱え,自由貿易論の《東京経済雑誌》と対抗した。81年統計院権少書記官となったが,いわゆる明治14年の政変により,大隈重信に従って下野し,再び《郵便報知新聞》記者となった。…

※「犬養木堂」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

犬養木堂の関連キーワード尾崎咢堂三宅大涛山崎宏堂川崎克堂小林逸翁政党政治野党第一党二大政党政治川人貞史

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone

犬養木堂の関連情報