コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

犯し オカシ

デジタル大辞泉の解説

おかし〔をかし〕【犯し】

罪を犯すこと。また、罪。罪科
「前(さき)の世の報いか、この世の―か」〈明石

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

おかし【犯し】

罪をおかすこと。また、罪。 「おのづから-有りければ、その罪を終ふるほど/源氏 明石

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

犯しの関連キーワード過ちては改むるに憚ること勿れ罪を憎んで人を憎まず高名の中に不覚あり脛に疵持つ咎人・科人戦争犯罪人凶状・兇状三族の罪無実の罪一罰百戒懺悔滅罪抜け買い密輸出密貿易密猟者国つ罪密漁者密輸入凶状持殺人犯

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

犯しの関連情報