コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

田代山湿原 たしろやましつげん

1件 の用語解説(田代山湿原の意味・用語解説を検索)

日本の地名がわかる事典の解説

〔福島県(栃木県)〕田代山湿原(たしろやましつげん)


福島県南西部と栃木県北西部の県境にある湿原。帝釈(たいしゃく)山脈の田代山(標高1971m)山頂に位置する。河川の浸食から免れた台地状の地形で、弘法(こうぼう)沼などの湖沼が残る。クロベ・コメツガなどの矮性(わいせい)林とチングルマ・ミズバショウなどの高山植物が自生する。

出典|講談社 この辞書の凡例を見る
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

田代山湿原の関連キーワード阿賀川駒ヶ岳道志川女峰山那須和歌山雄国沼唐沢山帝釈山脈両毛地方

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone