発がんプロモーター

栄養・生化学辞典「発がんプロモーター」の解説

発がんプロモーター

 腫瘍プロモーター発がん促進物質ともいう.発がんの二段階,もしくは三段階説によると細胞のがん化はイニシエーション,プロモーション,プログレッション(三段階説)に分けられるが,イニシエーションを引き起こす活性のある物質が作用して潜在性細胞になった細胞に作用し,それをがん細胞に変化させる活性をもつ物質.

出典 朝倉書店栄養・生化学辞典について 情報

今日のキーワード

粉骨砕身

骨を粉にし、身を砕くこと。力の限り努力すること。一所懸命働くこと。[活用] ―する。[使用例] こうなったら、粉骨砕身、身をなげうって社長の政界入りをお手助けせにゃあ[三島由紀夫*近代能楽集|1950...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android