白鳳丸(読み)はくほうまる

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

東京大学海洋研究所に所属する日本初の大型海洋研究船。 1967年三菱重工業下関造船所で完成,3225.54総t。航海速力 12.67ノット,観測用微速力 4.9ノット。 82人乗り組み。1万 5000m用観測ウインチなどのほか,各種の観測機器,作業艇なども備えている。 1990年に改造され,バイオ研究船 (→蒼玄丸 ) となった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

オーバーシュート

感染症の爆発的な感染拡大を指す。語源は、「(目標を)通り越す」「(飛行機などが停止位置を)行き過ぎる」という意味の英語の動詞「overshoot」。2019年12月に発生した新型コロナウイルスに関して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android