コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

石化作用 せっかさようlithification

岩石学辞典の解説

石化作用

堆積物が固化して硬くなり緻密になって固体の岩石が形成される過程[Le Conte : 1878, Twenhofel : 1932].

出典|朝倉書店岩石学辞典について | 情報

石化作用の関連キーワードアラビア風緑簾石化作用ソーシュライト化作用マグマ性自触媒作用ドロマイト化作用ディパイア化作用キンバーライトアルカリ化作用カオリン化作用タフォノミーアディノール角閃石化作用黝簾石化作用浸透片麻岩自膠結作用ウナカ岩化石群集続成作用古生物学膠結作用接触反応

今日のキーワード

処暑

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の7月中 (7月後半) のことで,太陽の黄経が 150°に達した日 (太陽暦の8月 23日か 24日) に始り,白露 (9月8日か9日) の前日までの約 15日間であ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android