コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

確定給付型年金 カクテイキュウフガタネンキン

デジタル大辞泉の解説

かくていきゅうふがた‐ねんきん〔カクテイキフフがた‐〕【確定給付型年金】

確定給付型企業年金

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

かくていきゅうふがたねんきん【確定給付型年金】

将来の年金支給額をあらかじめ決定し、運用予定利回りを前提に保険料を定める仕組みの年金。確定拠出年金が導入されるまで、企業年金に採用されていた。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

確定給付型年金の関連キーワードキャッシュ・バランス・プラン日本版401K確定拠出年金企業年金退職金保険料前提将来

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android