コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

神奈川県立青少年センターホール

1件 の用語解説(神奈川県立青少年センターホールの意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉プラスの解説

神奈川県立青少年センターホール

神奈川県横浜市西区にある多目的ホール。1962年開館。座席数は約810席。老朽化に伴い、2005年に改装。

出典|小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典内の神奈川県立青少年センターホールの言及

【子ども劇場】より

… 日本でも1960年代以後,子どものための専用の劇場やホールが少しずつ設けられるようになった。横浜の神奈川県立青少年センターホール(1962設立),東京都児童会館ホール(1964設立),プーク人形劇場(1971設立),兵庫県立尼崎青少年創造劇場(1978設立),東京の江東区児童会館児童劇場(1982設立)などが,その代表的なものである。しかし,日本のこれらの施設が欧米や社会主義国のそれと違うのは,プーク人形劇場を除き,ほとんどが劇団をもたない貸し劇場である点である。…

※「神奈川県立青少年センターホール」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

神奈川県立青少年センターホールの関連キーワード神奈川県民ホール新都市ホール横アリ横浜みなとみらいホールランドマークホール神奈川県横浜市西区老松町神奈川県横浜市西区岡野神奈川県横浜市西区高島神奈川県横浜市西区中央神奈川県横浜市西区南幸

今日のキーワード

パラチオン、パラチオンメチル

パラチオンは無色で油状の液体、パラチオンメチルはコハク色の液体。ともに毒性が強く、有機リン系殺虫剤として使用された。50年代以降、稲の害虫被害を防ぐことが確認され、広く導入された。しかし、農民の中毒死...

続きを読む

コトバンク for iPhone

神奈川県立青少年センターホールの関連情報