コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

祭和樽 まつり わたる

美術人名辞典の解説

祭和樽

狂歌師範・髪結職。本姓岡本、通称武蔵屋新六、号は鈍々亭。初め三陀羅法師の門人で、のち太鼓側の頭目となる。戯作の才能もあり、著書に『豊年ばなし』『縁結千代之子宝』がある。文政5年(1822)歿。

祭和樽

鈍々亭。姓岡本氏。通称武蔵屋新六。神田小柳町の髪結職。初め三陀羅法師に学び、後大鼓側の頭目。文政5年(1822)歿。

出典 (株)思文閣美術人名辞典について 情報

祭和樽の関連キーワード鈍々亭和樽てい

今日のキーワード

阪神園芸

阪神電気鉄道株式会社の子会社で、兵庫県西宮市に本社を置く造園会社。正式名称は「阪神園芸株式会社」。1968年に設立された。環境緑化工事の施工・維持管理、公園植栽などの管理、観葉植物のリースといった業務...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android