コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

福過ぎて禍生ず フクスギテワザワイショウズ

デジタル大辞泉の解説

福(ふく)過ぎて禍(わざわい)生ず

《「宋書」劉敬宣伝から》身に過ぎた幸福は、かえって禍のもととなる。分をわきまえて慎むべきであるということ。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例