コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

称す ショウス

大辞林 第三版の解説

しょうす【称す】

( 動五 )
〔サ変動詞「称する」の五段化〕 「称する」に同じ。 「…とは-・さない」
( 動サ変 )

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

称すの関連キーワード曽我蕭白・曾我蕭白岸沢式佐(9世)キリシタン奉行海江田信義勧修寺尹豊粟田口隆光小野寺十内今出川尚季久保倉弘宣観世元章小瀬甫庵松村景文藤波氏守小野忠明千葉常胤大国隆正直江兼続鎌倉景政片桐石州今井似閑

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

称すの関連情報